ベトナムの子どもたちとのふれあい

あなたが里親になったら

里親基金(年額1口20,000円)に参加して支援会員になると、 1口につき里子が一人紹介されます。里子になる子どもたちは、ベトナム青葉奨学会の厳しい審査で選ばれます。経済的に貧しい家庭に育ちながらも向学心のある子どもたちです。支援会員の手続きが済むと、里子に決まった子どもの家族の状況と学校の成績等が記された履歴票、子どもが里親宛に書いた自己紹介の手紙が送られてきます。

筆まめな方は・・・

里子への手紙はいつでも何回でも出すことができます。指定の送付窓口へ送ると、そこでベトナム語訳を付けて里子に届きます。ベトナムの郵便事情もあり、遅れることもありますが、必ず子どもの手に届くように努力しています。里親からの手紙はとてもうれしいもので、子どもたちの励みとなります。

筆不精な方でも・・・

大丈夫です。里子からは毎年1回前年度の成績や家族の現況を記した履歴票とともに、里親へのお礼の手紙が届きます。里親からの手紙がなくても里子たちは感謝することを決して忘れません。でも、日本の絵葉書に一言「がんばれ! 応援しているよ」と書いて出してあげれば大喜びです。

里子たちの家庭は貧しく子どもたちも家族や生活のために働かなければならないことが多いのです。里子(ベトナム青葉奨学生)になることで得られる奨学金は、貧しい家計の助けとなります。そして、子どもたちは何よりも安心して学校へ行けることを喜び、熱心に勉強します。ベトナムの人々は本当に家族を大事にします。里子たちは日本の里親を本当の親のように敬い、日本の家族のことをいつも気にかけています。同じように、日本から遠いベトナムに思いを馳せる小さな家族が増えるのは、すてきなことだとは思いませんか?

スタディーツアー

スタディツアーでは里子の家庭や学校を訪問して里子やその家族と交流することができます。また、ベトナム青葉奨学会は地方の青葉奨学生(里子)を北部、中部、南部に招待しサマーキャンプを行うことがあります。このサマーキャンプに参加すれば多くの里子達と交流を楽しむことができます。

里子面会

スタディーツアー以外でも、個人的にベトナムを旅行などで訪れた際に里子に面会することも可能です。里子への連絡や通訳のお手伝いをいたします。

基金にご賛同いただける方はこちらからご連絡ください。
尚、会員へ応募される際は、下記の会員規約をご確認ください。

会員規約
会員応募フォームへ

ベトナム子ども基金についてもっと知る!

MAP

〒113-0021 東京都文京区本駒込2-12-13 アジア文化会館内